まさに梅雨の真っ只中。
一昨日は、夜中に大雨と雷が鳴って、警報などもでていましたが、皆さんのお住まいの所は被害などありませんでしたか。

今回は梅雨らしく、アジサイに関するちょっとした豆知識をご紹介します。
■アジサイの色
アジサイっていろんな色があってきれいですよね。
でもどうして色味に差が出るか、ご存知でしょうか。

実はアジサイの色味の差は、地面の成分によって生じます。

アジサイの色素は『アントシアニン』の1つだけ。
酸性の土壌であれば青色が強くなり、アルカリ性であれば赤色、中間は紫になります
また品種改良されたアジサイは土壌の質に左右されず、色が変わらないものも多くなっています。

日本は火山地帯で雨も多く、弱酸性の土壌が多いので青や紫色のアジサイが主流。
欧州はアルカリ性の土壌が多いため、赤色が主流というわけです。

sandou

■アジサイの語源
一説によると、『アジサイ』の語源は集めるの意味の『あづ』と、真の藍色という意味の『さ藍』を合わせた『集真藍(アヅサアイ)』と言われています。
「藍色を集めた」花ってことですね。

aomaru
■アジサイには毒がある!
こんなとっても綺麗な色をしたアジサイですが、アジサイの葉には青酸系の毒があります。
食後30分ほど経つと、嘔吐やめまい等の症状が起こると言われています。

ajisai_ha