本日6月10日は、いろんな記念日があります。
よく知られたところで「時の記念日」は皆さんご存知と思いますが、「路面電車の日」というのが制定されています。

「路面電車の日」は1995年(平成7年)10月に行われた「路面電車サミット」(広島)において、路面電車の公共性・利便性を広くPRし、利用促進および種々のキャンペーン活動をするために制定されました。
路面電車といば、ここ広島の「広島電鉄」。
広島なのに京都市電、大阪市電、神戸市電、 被爆電車も走ってます。

CAP0127

「広島電鉄市内線」は路面電車の動く博物館とも言われています。

広島電鉄では、この「路面電車の日」に合わせ、明日6月11日(日)に、「路面電車まつり」が開催されます。
車輛展示はもちろん、普段は立ち入れない施設やピットの見学も出来るため、子供から大人まで、毎年多くの路面電車ファンで賑わいます。
いろんなイベントも開催されますので、ご家族連れでぜひ行かれてみてはいかがでしょうか。

■路面電車まつりの概要

(以下、広島電鉄ホームページより)

第22回路面電車まつり開催について

◎開催日時
平成29年6月11日(日)10:00~16:00
※雨天決行

◎開催場所
広島電鉄 千田車庫周辺
広島市中区東千田町二丁目9番29号

◎イベント内容
・車両の展示
大正形電車やハノーバー電車などのめずらしい車両から、最新鋭まで、様々な車両にご乗車いただけます。運転席で記念撮影もお楽しみいただけます。

・施設見学・ピット見学
普段は入ることのできない車庫や変電所の施設を特別公開します。ピットを見学し、超低床車両と在来車の床下の見学も可能です。

・養成所の公開
運転士の普段の訓練内容を実際に使用する施設を使って体験ができます。

・工作コーナー
電車のペーパークラフト、プラバンのキーホルダーなどの作成ができます。

・鉄道模型運転コーナー
リアルな鉄道模型を、コントローラーを使って動かすことができます。

・モシカ号展示・幼児休憩所コーナー
「減らそう犯罪」PR電車であるモシカ号車内は、絵本の読み聞かせをしており、休憩所にもなっております。

・広島県警察本部 交通安全PRコーナー
広島県警察本部による交通安全広報活動です。白バイにも乗車いただけます。

・広島・宮島・岩国観光PRコーナー

・広島市博物館群コーナー
広島市内の博物館がコラボレーションしたコーナーです。科学や歴史の体験が可能です。工作コーナー、実験コーナーもございます。

・写生大会
自分の好きな電車の絵を描くイベントです。優秀賞には電車グッズをプレゼントいたします。

・ミニ電車
毎回行列ができるほど人気の定番イベントです。

・記念スタンプ
第22回路面電車まつり限定の来場記念スタンプを作成いたしました。

・キーワードラリー
会場内にある3つのキーワードをあつめると、記念品をプレゼントいたします。

・体験電車
運転士の養成・研修内容を体験できます。

・グリーンムーバーレックスと記念撮影
グリーンムーバーレックスタペストリーの前で、お子様用の制服や帽子を着用して記念撮影ができるコーナーです。

・絵画電車「ろでん号」展示コーナー
車内に昨年の路面電車まつり写生大会の優秀作品を展示いたします。

・グッズ・中古部品販売
鉄道コレクションなどのひろでんオリジナルグッズや、他では手に入らない中古部品などを特別販売いたします。

・広電電車模型展示コーナー
開業当時から現在に至るまでの広電電車の精巧な模型を展示いたします。

・茶室「千鐘亭」の公開
広電本社ビル1階の茶室「千鐘亭」を一般公開いたします。

・フードコーナー

◎お問い合わせ

路面電車まつり実行委員会事務局
(電車企画課内)
082-242-3551(平日9:00~17:45)